ボリンジャーバンド ロイズマガジン

【ロイズマガジン】vol.6 : 順張りも逆張りも完全攻略!ボリバンマスター講座!-その2-

投稿日:2019年9月20日 更新日:

こんにちは!
グローバル・ロイズの杉山です。

金曜日は『ロイズマガジン』の日!

今週のテーマは
『ボリンジャーバンド(Bollinger Bands)』
 ※以下ボリバン
でお送りしています。

前回のロイズマガジンでは、
ボリバンの基本的な形状である
『エクスパンション』『スクイーズ』
と、共に、

トレンドの転換を見抜ける
『バンドウォーク』についてお届けしましたが、

本日は『ボリバン』のさらなる
テクニックのレクチャーとして、

ボリバンを使った順張り、逆張りの
トレード方法について
ご紹介をしていきたいと思います!

さらに詳しく、
そしてわかり易くをモットーに、

このロイズマガジンで
『ボリバン』をマスターしていきましょう!

▼2019/9/17配信 vol.4『ボリバン』の導入方法

▼2019/9/18配信 vol.5『エクスパンション』『スクイーズ』について

●――――――――――――――――――――――○
 『順張り』『逆張り』って何?
●――――――――――――――――――――――○

ここからご紹介するのは、
『ボリバン』を使った順張り、逆張りの
エントリー方法についてです。

念のために、
簡単に順張りと逆張りについて説明しますね。

まずは『順張り』についてですが、
これは非常の簡単で、

直近の相場の方向観に沿って
素直にトレードしていく事です。

なので、チャートを見て、
全体的に下落方向であれば売りエントリーをして、

上昇していれば、買いエントリーをする。
といった、最も分かりやすいトレードですね。

流れに素直にトレードするので、
トレンドが出ているときには、
最も有効なエントリー方法です。

しかし、あなたもご存知の通り、
『トレンド相場』というのは、

そんなにないですよね?

そうです。

相場の大半は『レンジ相場』なのです。

ですが『レンジ相場』というのは、
相場の方向が定まらず、

上昇したりすぐに反発して、下落したり
下落していると思ったらまた反発して、上昇する。

『順張り』のトレードでは中々
利益を出しにくい場面ですよね。

そんな『レンジ相場』に有効なのが、
『逆張り』です。

相場の方向観に逆らって、
エントリーをしていくこの手法は、

相場の反発ポイントを予測して、

下落傾向の時はあえて『買い』トレードを狙い
上昇傾向の時はあえて『売り』トレードを狙うのです。

「でも相場の反発ポイントなんてわからない。。。」

とお思いかもしれませんね。

確かに。

無闇にこの逆張り手法を使うのは、
まったく不正解で、

逆張りをする際には、
“ 必ず何かの根拠をもたなければならない ”
のです。

ではその“ 根拠 ”とは何か?

それがこれからご紹介する。
『ボリバン』を使った、
超簡単トレードテクニックなのです。

●――――――――――――――――――――――○
 ボリバンを使った『順張り』『逆張り』判断
●――――――――――――――――――――――○

では、ボリバンを使った
『順張り』『逆張り』のトレード方法とは何か?

『順張り』は簡単です!

前回のメルマガでお伝えした
ボリバンが『エクスパンションエンスパンション』状態になった時、

価格がボリバンの2σ、3σに沿って
伸びていく『バンドウォーク』が発生した時です!

【買いエントリーの場合】
+2σ、+3σに沿って価格が動き、
『上昇バンドウォーク』となった時。

【売りエントリーの場合】
-2σ、-3σに沿って価格が動き、
『下落バンドウォーク』となった時。

判断のポイントとしては、

スクイーズから、
エクスパンション状態になった時に、

価格が±2σ、あるいは±3σを抜けて
始値を形成出来たかどうかです。

・上昇バンドウォークの場合

・下落バンドウォークの場合

このように
ボリバンでの『順張り』トレードというのは、
非常にシンプルです。

では『逆張り』トレードは
どうなるのでしょうか?

これは先ほどお伝えしたように
『レンジ相場』をターゲットとする手法になります。

さて、では『レンジ相場』というのを
ボリバンで表現するとどのような形状に
なるんでしたっけ?

そうです!
『スクイーズ』の状態です!

ボリバンの幅が狭くなっている時は、
価格が±2σ、あるいは±3σで反発しながら
進んでいくことが多く、

ボリバンでの『逆張り』トレードというのは、
ここをエントリー、決済のタイミングとして狙っていくのです!

こちらの場面をご覧ください。

赤い点線は±2σです。

今回は、
“ ±2σにタッチしたらエントリー&決済 ”
としましょう。

そうするとどうなるか?

このようになります!

上から2番目の赤い点線は+2σで、
ここにタッチしたら、
『反発して下落する!』と推測して、
売りエントリーをします。

そして、下から2番目の
赤い点線-2σにタッチしたら決済する。

それだけです。

そして、-2σにタッチしたら、
今度は『反発して上昇する!』と推測出来るので、
買いエントリーです。

決済は、エントリーとは逆方向の2σに
タッチした時にすると勝率が高いでしょう。

このようにボリバンでは、

・『エクスパンション』状態で
 『バンドウォーク』したら順張り。

・『スクイーズ』状態で、
 ±2σにタッチしたらエントリー&決済の逆張り。

このようなトレードが可能になります。

もちろん、
このように上手く相場が
動かない場合もありますが、

ボリバンを使った、
“ 相場の確認の仕方 ”というのは以上となります。

偏差(σ)の設定は、
あなた自身いろいろ試してみて、

自分に合った物を
見つけていくといいでしょう。

なぜなら
“ 相場に絶対はない ”のですから。

いかがでしたでしょうか?

今週は『ボリンジャーバンド(Bollinger Bands)』をテーマに

『エクスパンション』『スクイーズ』
『バンドウォーク』

そして、順張り、逆張りトレードテクニックを
ご紹介させていただきました。

この『ボリバン』を使った相場判断は、
あらゆるFXツールと相性の良いものになっているので、

今後ご紹介していく
様々なFXツールとも
合わせて使っていくと良いかも知れません。

今回ご紹介した内容が
なんとなく頭に入っているだけでも、

今後のあなたのトレードの
手助けになることは間違いありません。

▼2019/9/17配信 vol.4『ボリバン』の導入方法

▼2019/9/18配信 vol.5『エクスパンション』『スクイーズ』について

さあ、今週のロイズマガジンはここまで!

来週は月曜日が祝日となっているので、

9/24(火)、9/25(水)、9/27(金)、
の20時から22時頃に配信を予定しています!
※配信スケジュールは
 予告なく変更される場合がございますので
 ご了承下さい。

来週のテーマは
『RSI』についてです!

このロイズマガジンで一緒に
常勝トレーダーを目指していきましょう!

では、よい週末を!

▼———————————————▼
グローバル・ロイズ
完全オリジナルFXツール無料プレゼント!!
△———————————————△

ただいま、
ロイズマガジンスタートキャンペーンとして、
コチラからロイズオリジナルFXツールを
無料で配布中!

いますぐコチラから受け取って下さいね!
https://global-lloyds.co.jp/news/lloyds-present/

△———————————————△

グローバル・ロイズ株式会社
杉山

-ボリンジャーバンド, ロイズマガジン

執筆者:

関連記事

チャンスが多い=稼げる←論破しました【新・ロイズマガジン】vol.115

こんばんは! グローバル・ロイズの根倉です。 ロイズマガジンをご覧いただき ありがとうございます。 今回は、 「日足スイングトレードで解消した  もう一つのストレス」 というテーマで お伝えしていきま …

【ロイズマガジン】vol.11 : 月100万円狙える“ イチモク ”の使い方-その1-

こんばんは! グローバル・ロイズ株式会社 制作スタッフの大木です。 今日もロイズマガジンを開いていただき ありがとうございます^^ このブログでは、みなさんが今日からすぐ使える トレード技術や役立つ情 …

【ロイズマガジン】vol.17 : 相場が丸はだか!DMIを使った簡単な稼ぎ方! Part.1

こんにちは! グローバル・ロイズ株式会社 制作スタッフの若林です。 今週は2日連続で始まりました 『ロイズマガジン』 今日とあさって18日の2回は 私が「DMI」について 担当させていただきます。 わ …

あらゆる相場で稼ぐのに役立つ“ある指標”とは【新・ロイズマガジン】vol.109

こんばんは! グローバル・ロイズのキバです。 8月の厳しい暑さも だんだん息を潜め始めて、 少しずつ過ごしやすくなってきましたね。 さて、9月も折り返し地点に 差し掛かっていますが、 9月といえば、 …

【FX】ストレスからの解放“ 最強の武器 ”の秘密が明らかに!【新・ロイズマガジン】vol.66

こんにちは! グローバル・ロイズ株式会社 制作スタッフの大木です。 今日もブログを開いていただきありがとうございます^^ 当ブログでは、みなさんが今日からすぐ使えるトレード技術や役立つ情報をお伝えして …


ドラストFXブログ
ブラストFXブログ
プロトリFXブログ

ネオスキャFXブログ

最先端科学FXブログ

休止中