RSI ロイズマガジン

【ロイズマガジン】vol.7 : 見逃し厳禁!今週のボーナス相場、大特集!!

投稿日:2019年9月24日 更新日:

こんにちは!
グローバル・ロイズの杉山です。

今週も始まりました
『ロイズマガジン』!

今月は2回連続での3連休でしたが、
充実した日々を過ごせましたでしょうか。

あまり連休が続くと気持ちがだらけてしまい、
連休明けに体調を崩す方も多いそうです。

また、休み明け、すぐに
仕事モードに気持ちを切り替えるのは
なかなか難しいかと思います。

そんな時は、焦らずに
少しずつ、いつもの調子を出していけば
良いのです。

焦ってしまうと余計に疲れてしまったり
ミスをしてしまうことも
少なくありません。

これはトレードでも言えることで、
トレードを始める際は、
とにかく焦りは禁物です。

仮に、少し損が出てしまったとして、
そのあと、損を取り戻そうと
焦って環境認識も
十分に行わない状態で、
トレードを行うと

小さくて済んだはずの損が、
いつの間にか数倍になっていることも
少なくありません。

つまり、
焦らず、自分のペースで
基本的なルールをしっかりと守りながら
トレードをすれば、余計な損を防げるということ、

連休明けの仕事も同じように、
ミスを出さないよう、ゆっくりと確実に
仕事の感覚を取り戻していきましょう。

さて、日本は連休続きでしたが、
世界の市場はそんな事お構いなしに、
今日も目まぐるしく動き続けています!

このチャンスをしっかりと掴めば、
トレードチャンスがさらに
多くなることでしょう!

それでは早速、
恒例となった
『ロイズマガジン』の今週の
ボーナス相場情報からお伝えします!
●――――――――――――――――――――○
 2019年9月24日(火) - 9月27日(金)
 要チェック!ボーナス相場大公開!
●――――――――――――――――――――○

▼9月24日(火)
・19:05 豪)ロウRBA総裁の発言
・26:00 米)2年債入札

▼9月25日(水)
・08:50 日)BOJ議事要旨公表(7月29日・30日開催分)
・11:00 NZ)RBNZ政策金利&声明発表
・12:00 NZ)オアRBNZ総裁の発言
・23:00 米)ジョージ:カンザスシティ連銀総裁の発言
・23:30 米)週間原油在庫
・26:00 米)5年債入札

▼9月26日(木)
・21:30 米)第2四半期GDP【確定値】
     ↑個人消費【確定値】
・22:30 欧)ドラギECB総裁の発言
・22:45 英)カーニーBOE総裁の発言
・23:00 米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言
・24:45 米)クラリダFRB副議長の発言
・26:00 米)7年債入札

▼9月27日(金)
・21:30 米)耐久財受注
     ↑耐久財受注【除輸送用機器】
      米)クオールズFRB副議長の発言

▼詳細を確認するにはコチラ!

●――――――――――――――――――――○
 今週のトレンド発生予測
●――――――――――――――――――――○

・EURUSD:横ばい 

・GBPUSD:横ばい-上昇 

・USDJPY:下落 

・EURJPY:下落 

・GBPJPY:横ばい 

▼詳細を確認するにはコチラ!

●――――――――――――――――――――○

さて、
投資の世界では、9月は世界的に見ても
株安となりやすい季節と言われており、

台風などの自然災害から相場全体が軟調な動きとなり、
また、月末は株主優待の権利取りで、価格は底堅い
動きが見られます。

ただ、ボラティリティ自体は大きくなる傾向に
あるため、
トレードの際は気を付けないと、
ダマシなどにかかる可能性も少なくありません。

今週はそんな相場判断に迷ったときや、
ダマシにかかるリスクを減らしたい方に
一目で、買いか売り、
どちらでポジションを持てばいいのかが分かる

シンプルでとても役立つFXツールをご紹介!

今回、
ご紹介するFXツールとはこちら!

『RSI(Relative Strength Index)』

きっとみなさんも一度は
耳にした事があるのではないでしょうか?

このツールは一人前のトレーダーなら、
扱えて当然のツール。
ぜひ、このツールの本当の力を
一緒にマスターしていければと思います。

では早速、今週のテーマは、
この『RSI』で進めさせていただきます!

まず、本日は、
『RSI』の導入方法を

そして、明日9月25日水曜日と、
27日金曜日の2日間で、

このRSIを使った相場判断方法と、
すぐに実践出来る
簡単トレードテクニックを
レクチャーしていきます。

解説にあたり、
分かり易さと、実践しやすさを重視して、
必要な情報を厳選してお伝えしていくつもりなので、

このメルマガを読んだその日から
本当に活用出来るようにしてみせますね!

これからFXに
真剣に向き合っていきたいと
考えている方も

もうだいぶFXには慣れたけど、
もしかしたらまだまだ自分の知らない
テクニックにめぐり合いたい方も、

是非、明日、
9月25日(水)20時頃配信(再送22時配信)

のロイズマガジンをお楽しみに!

そして本日は、

明日からすぐにでも
『RSI』を使ったトレードが
実践出来るように、

MT4に実際に『RSI』を
導入する方法をここでレクチャー
させていただきます!

●―――――――――――――――――――――――○
 『RSI』を
 実際にMT4に入れてみよう!
●―――――――――――――――――――――――○

『RSI(Relative Strength Index)』を
MT4のチャートに反映させるのは非常に簡単です!

▼ステップ1.
MT4のチャート上に『ナビゲーター』という項目が
表示されているか、確認しよう!

もしも、上の画像のように『ナビゲーター』が
表示されていない場合は、

MT4の左上にある『表示』をクリックして、
その中の『ナビゲーター』をクリックすれば、
表示されるようになります!

▼ステップ2.
『ナビゲーター』の中にある
『インディケーター』という項目に、
『オシレーター』というのがあるので、

その中の『Relative Strength Index』を
ダブルクリックしましょう!

▼ステップ3.
『Relative Strength Index』を
ダブルクリックすると以下のような
パラメーターを設定するウィンドウが表示されます。
内容はこのような感じです。


期間の設定は、
基本的には14日が一般的なので、

今回は
『期間』→『14』と入力しましょう。
(※こちらはデフォルトで入っている場合も多いので、
 その場合は特に変更する必要はございません。)


この『期間』とは、
Relative Strength Indexを表示する際の
元とする期間を決めるところとなり、
今回のように
「14」とした場合、過去14日分のデータを
元にRelative Strength Indexが表示されます。

『適用価格』の項目は、今回は
「Close」と設定しましょう。


この『適用価格』とは、
Relative Strength Indexを形成するための
元となる価格を設定する項目となり、

Close:終値
Open:始値
High:高値
Low:安値
Median Price:高値、安値の半値
Typical Price:終値、高値、安値の平均値
Weighted Close:終値、高値と安値の加重平均値

上記から、好きなものを選び設定することができます。
今回は一般的な「Close」(終値)にて、
設定していきましょう。

『スタイル』の項目では、
RSIの価格チャートの
色やラインの種類、太さなどが
好きなようにカスタマイズできます。


ぜひ、自分の分かりやすい、
お気に入りの色や形にカスタマイズしてください。

『上限設定』、『下限設定』では
RSIを表示するウィンドウの上限と下限を設定することができます。

こちらもデフォルトでは0から100までの
数字となっておりますので、そちらも
特に必要なければ、変更する必要はございません。


これで1つめのRSIの
パラメーター設定が出来ました。

では続いて、パラメーターのタブの隣にある
レベルの設定に移ってみましょう。

今回は
『レベル』→ 上を『30』、下を『70』と入力しましょう。
上記の数値がRSIを使用する上での一般的な数字となります。


慣れてきた方は、そこから、少しずつ
数値を変更しても良いのですが、
初心者の方は上記の数値で設定しましょう。

また、ここでは先ほど設定した数値を示す2本ラインの
色と線の形式や太さを変更することが
可能となっています。

例えば、色を赤、線のスタイルを点線に設定した場合
このような表示になります!


今回行った設定をまとめると
このような形になります。

(パラメーター設定)


(レベル設定)

↑この画像と同じ設定で
パラメーターを入力すれば大丈夫!

さあ、これで準備は万端です。

明日からは、
本格的な実践として、

RSIを使った、
相場判断方法やトレードを
一緒に覚えていきましょう!

もちろん

今日のように
分かり易く画像でレクチャーしていくので、
きっとすぐに実践できます!

僕自身、最初は
「FXツールなんて難しくて、
 いちいち覚えてられないや」

なんて思っていた時期もありました。

ましてや、これを使って
FXで利益を出し続けられるなんて、
信じてもいませんでしたね。

でもそれは本当に僕の先入観でした。

グローバル・ロイズには
たくさんのプロトレーダー達が集っていて、

彼らはひとりひとりが
独自の個性とロジックを持っています。

そんな彼らも
オリジナルロジックに
たどり着くまでは、

今の僕らのように
フリーのインジケーターを使用し
FXでの日々のトレードを乗り切っていました。

そうして、相場が見せる弱点を
このFXツールから見出していました。

何事も、まずは真似から。

今、何万、何億と稼ぐプロトレーダーだって、
初めはこのような
フリーのインジケーターを操るところからスタートし、
人のトレード方法などを参考にしながら、
そこまで上り詰めたのです。

だから、初めから上手く稼げなくても
まったく焦ることはありません!

まずは僕と一緒に、
“ ここから ”
始めていきましょう!

心配しなくても、
毎週分かりやすく、画像を駆使し、
丁寧にレクチャーしていきます。

僕自身、分からないことの
ストレスは痛いほどよく分かっているつもりです。

だから、極限まで分かりやすく、
大切なポイントだけを
(知るべき事、知らなくてもいい事を
 しっかり選別して)

あなたにお伝えいたしますね。

次回も、あなたに役立つ
ツールの情報を
より丁寧にお伝えしますので、ぜひ
楽しみにしていてください!

では!

▼———————————————▼
グローバル・ロイズ
完全オリジナルFXツール無料プレゼント!!
△———————————————△

ただいま、
ロイズマガジンスタートキャンペーンとして、
コチラからロイズオリジナルFXツールを
無料で配布中!

いますぐコチラから受け取って下さいね!
https://global-lloyds.co.jp/news/lloyds-present/

△———————————————△

グローバル・ロイズ株式会社
杉山

-RSI, ロイズマガジン

執筆者:

関連記事

勝ちトレーダーと負けトレーダーを二分する「○○○り」って?【新・ロイズマガジン】vol.106

こんばんは。 グローバル・ロイズの飛鳥です。 いつもロイズマガジンを ご覧くださりありがとうございます! さて、今回は 安定的に、かつ確実に 利益をあげていくために 欠かせないと言われる “ リスク管 …

【ロイズマガジン】vol.58:こんなことでいいの!?「ダマシ」を利益に変えるプロのテクニック -その2-

こんばんは! グローバル・ロイズの若林です。 今週は「ダマシ」を回避して 「利益」に変えていく方法 についてお話ししています。 前回の水曜日配信分を まだご覧になられていない方は こちらからご覧いただ …

市場の波乱に要注意!?FXで負けない “ 必勝法 ”とは!【新・ロイズマガジン】vol.81

こんばんは。 グローバル・ロイズの松山です。 本日の午前中に、 都道府県で緊急事態宣言解除の承認されたようですね。 ただ、直近のニュースを見ても、 いまだコロナ絡みの内容が多くを占めています。 その中 …

【ロイズマガジン】vol.11 : 月100万円狙える“ イチモク ”の使い方-その1-

こんばんは! グローバル・ロイズ株式会社 制作スタッフの大木です。 今日もロイズマガジンを開いていただき ありがとうございます^^ このブログでは、みなさんが今日からすぐ使える トレード技術や役立つ情 …

【ロイズマガジン】vol.42 : 勝率爆上げ!?これで年始相場も快勝トレード!-その1-

明けましておめでとうございます。 そして、お久しぶりです! グローバル・ロイズ株式会社 スタッフの森山です。 新年最初のツール紹介は 僕が担当させていただきます。 2020年最初のナビゲーターという事 …


ドラストFXブログ
ブラストFXブログ
プロトリFXブログ

ネオスキャFXブログ

最先端科学FXブログ

休止中