スパイクロー / スパイクハイ ピンバー ロイズマガジン ローソク足

“ とある重要ライン ” を導き出す2つのプライスアクションを紹介します!【新・ロイズマガジン】vol.89

投稿日:2020年7月10日 更新日:

こんばんは!

グローバル・ロイズ株式会社
制作スタッフの森山です。

本日も、今週のテーマである
『 プライスアクション 』について
お届けいたします!

前回の内容を「基礎編」とすると、
今回は、「実践編」といった内容です。

「基礎編」を踏まえての
今回の「実践編」となりますので

「前回の内容どんなのだったっけ?」という方は
ひとつ前の内容をしっかり復習してから読み進めてくださいね!

前回までは、プライスアクション基本となる
3つのプライスアクションについて
解説させていただきましたね。

ローソク足は万国共通です。
(証券会社によっては、若干の差はあります)

そのローソク足を使った「プライスアクション」は
多くのトレーダーが注目しているという点から
テクニカル分析としての優位性はもちろん、

インジケーターやツールのような
過去の情報から算出しているシグナルよりも

圧倒的に早く、タイムリーな情報で取引することが出来る
という大きな強みがあります。

お使いのインジケーターやツールと併せて、
活用することで、より高勝率なトレードの実現も可能です。

ぜひマスターしてくださいね!

さて、今回は
さらに普段のトレードに有効な
「実践編」となるプライスアクションをご紹介します!

この「実践編」となるプライスアクションを使うことで
トレード分析において必須とも言える

「サポートライン」「レジスタンスライン」を
割り出すことが出来るんです!

サポート・レジスタンスラインといえば
言わずと知れた相場分析には切っても切り離せないもの
といっても過言ではない重要な情報です。

 サポート・レジスタンスラインを導き出す
 2つの“ プライスアクション ”

それでは、今回の本題に入りましょう!

FXトレードにおける重要な情報となる
サポート・レジスタンスラインを割り出すのにも
プライスアクションは非常に有効です。

何故なら、たった2つの
ローソク足の形状を見つけるだけだから。

では、早速ご紹介させていただきます。

「 ピンバー 」

ピンバーとは、ヒゲが長く伸びて、
ローソク足の実体部分が極端に短い
ローソク足のことを指します。

一定期間中に価格を伸ばしたが、その後の値動きで、
大きく押し戻されたことを表しています。

つまり、ピンバーが何度も発生する場所では、強い抵抗帯、
つまり「サポート・レジスタンスライン」であることを示しており、
相場の転換や停滞への可能性を示すプライスアクションです。


「 スパイクロー / スパイクハイ 」

スパイクハイとは、

上昇が続いた後の高値水準で
上ヒゲの長いピンバーが発生することを言います。

上昇したその先に強いレジスタンスラインの存在を教えてくれ、
相場転換の可能性を示唆します。


スパイクローとは、

下落が続いた後の安値水準で
下ヒゲの長いスパイクが発生することを言います。

下落したその先に強いサポートラインの存在を教えてくれ、
相場転換の可能性を示唆します。


ただし、注意点もあります!

上記の条件に合致した場合、
確かに相場転換の可能性を示唆しています。

ただ、これを見て
エントリータイミングであると判断し、

ついついエントリーしてしまいたくなりますが、
早いエントリーは避けた方が良いでしょう。

というのも、ローソク足の実体が短く、
ヒゲが長いということは、売りと買いが
拮抗していることを示しているからです。

そのまま、すぐにトレンド転換すれば良いのですが、
そうならず、小さな値動きが続くことも珍しくありません。

そのため、ピンバーやスパイクが出現したからといって、
すぐにエントリーはせず、その後のローソク足の動きを見極めた上で
エントリーした方が賢明です。

きちんと相場が反転したかどうかを
確認した上でエントリーすることを心掛けましょう!

いかがでしたでしょうか?

今回は、原点回帰と言いますか
FXの根底とも言える「ローソク足」に着目してみました。

理解しておいて損の無い内容ですので、
必ず理解して、トレーダーレベルを上げてくださいね!

それでは、
次回のロイズマガジンも楽しみにお待ちください。

良い週末を!

グローバル・ロイズ株式会社
制作スタッフ 森山

-スパイクロー / スパイクハイ, ピンバー, ロイズマガジン, ローソク足

執筆者:

関連記事

FXトレーダーの1割しか成功しない理由を知れば、あなたも億り人に。-その2-【新・ロイズマガジン】vol.86

こんばんは。 グローバル・ロイズの若林です。 あなたは、 勝てるロジックとテクニックを持っているはずなのに 何故か利益が残らない。 勝てるはずなのに なかなか勝率が安定しない。 そんな状態になってはい …

ちょっと待った!トレードする前の準備、万全ですか?【新・ロイズマガジン】vol.108

こんばんは。 グローバル・ロイズの飛鳥です。 いつもロイズマガジンを ご覧くださりありがとうございます! 前回は、 トレードで利益を上げるためには 「資金管理」がいかに重要か ということについてお話し …

【無料公開】年間6,600万円のシークレット情報、限定解禁!?【新・ロイズマガジン】vol.68

こんばんは。 グローバル・ロイズ株式会社 制作スタッフの山田です。 今日もこのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます! ロイズマガジンでは今週も引き続き、みなさんのトレードライフに役立つトレ …

【ロイズマガジン】vol.3 : 今日から稼げる移動平均線マスター講座!-その2-

こんにちは! グローバル・ロイズの杉山です。 金曜日は『ロイズマガジン』の日! 今週のテーマは 『移動平均線(Moving Average)』 でお送りしています。 前回のロイズマガジンでは、 『ゴー …

【ロイズマガジン】vol.41 : 2020年開幕!お年玉相場徹底攻略!!

明けましておめでとうございます! グローバル・ロイズの杉山です。 本日から再開します! 『ロイズマガジン』! 2020年も、このブログを読んで頂いているあなたに 有益な情報や役に立つテクニック、 そし …


ドラストFXブログ
ブラストFXブログ
プロトリFXブログ

ネオスキャFXブログ

最先端科学FXブログ

休止中