ダマシ ロイズマガジン 時間足

コロナの悪夢。短時間でトレードを向上させる方法【新・ロイズマガジン】vol.91

投稿日:

こんにちは!
グローバル・ロイズの津田です!

あなたの周りで
コロナ禍の影響を受けた方は
いませんか?

もしも、コロナ禍によって
こんな影響があった、というのがあれば、
是非、お聞かせください。

僕らロイズは常に、そういった情報から
あなたに届けるべき情報を厳選して
配信していきたいと考えています。

▼あなたのコロナに対する意見。教えてください!
お問い合わせはこちらをクリック!
(※お問い合わせ項目については『その他』を選択してください。)

そして、今日は
ある会員さんからいただいた質問を元に、
月収2,000万トレーダーが実践している

今すぐ始められる超簡単トレード方法を
ご紹介します。

というか、これが出来ないと
FXでは勝てない、という感じのテクニックなので、

このコロナ禍の渦中でも
成功を目指していきたいという方だけ
この先へお進みください。
※FXで勝ちたいという意欲がない人はここまでで!


なぜ私がエントリーすると反対方向にトレンドが発生するのか?

「はじめまして。
 藤間義春と申します。※仮名
 
 日頃1分足でトレードしていて、
 とても気になる事象がございます。

 それは、私が買いでトレードを開始すると、
 まるで見計らったかのように売り方向に相場が下降していってしまい、
 どんどん含み損が膨らんでいき、最終的にかなりの損失が出てしまい、
 これ以上は耐えられないと考え決済しています。

 そこで疑問です。

 なぜ、私がトレードをしているとこういった現象がよく起こるのでしようか?
 妻には、ただの気のせい、被害妄想、とことごとく言われております。
 私がFX初心者ということもあるので、そうなのかもしれませんが。

 本当にただの気のせい、被害妄想なのでしょうか?」

藤間さん、ご質問ありがとうございます!

さて、単刀直入にはなりますが、
お答えしていきましょう。

ズバリそれは、
気のせいでも、被害妄想でもありません!

それがいわゆる「ダマし」というのに
引っかかっている状態なんですね。

大口投資家と大手ファンドがよくやる手口で、
ある程度、トレンドっぽい動きを出して、

いろんな人がそこに飛び込んできたら
一気に刈り取る手口ですね。

多くの人は含み損に耐えられなくなって
決済してしまうんですが、

藤間さんはその典型的な例であって
決して気のせいでも、被害妄想でもないので安心してください!

むしろ、その違和感に気付けた事は凄いことです。

僕なんて、先輩に教えてもらうまで
そんな事にも気付いていませんでしたよ(苦笑)

とにかく、

「ダマし」というのが存在する以上、
いくつかのポイントを気にしなければいけません。

という事で今日は、
あなたのトレード精度をあげていくために必要な
めちゃくちゃタメになるポイントをご紹介させていただきます。

ちなみにこの先輩の教えで、
月収2,000万トレーダーになった人もいます。

———————————————-
使用している時間足があっていない?
———————————————-

実はFXを始めたばかりの初心者が
最初にミスをしてしまうところで、

『使用する時間足の選択間違い』というのがあります。

FXで最初に選ぶ事になるのは
『トレードする時間足』です。

1分足、5分足、15分足、30分足、
1時間足、4時間足、日足、週足、月足
かなり種類があるわけですが、

あなたは、いったい
どの時間足を使ってトレードを
していますか?

「もちろん素早くトレードを繰り返したいから
 1分足でスキャルピングしています!」

そんな風な回答が返ってきそうですが、、

もちろん、FX経験の豊さで、
素早い相場判断ができるのであれば、
それもアリです。

ですが、今回の藤間さんのように
「FX初心者」と自負するようであれば、

1分足でのスキャルピングトレードなど、
もってのほかです!

それは「カモがネギしょって来ましたよ!」
と、わざわざ自らカモになりにいくようなもの。

さあ、ここからが重要なポイントです。

まず、時間足というものの特徴です。

———————————————————-
短い時間足は、
長い時間足の ❝ ほんの一部 ❞ でしかない

———————————————————-

これがめちゃくちゃ重要です!

つまり『短い時間足は長い時間足の流れに従って動いている』
という事なんですね。

だから、短い時間足、
1分、5分、といった時間足での方向感、
というのは大して重要ではないんです。

まあ、もちろんドラストFXとかブラストFXとか
複雑なテクニカル分析が一瞬で出来るツールがあるなら
話は別ですが、

短い時間足は長い時間足の一部であり、
長い時間足の流れに短い足は逆らった動きが出来ないという
大原則は、勝つトレーダーが必ず知っている知識ですので、

もしも、いままで意識していなかった方であれば、
今後は必ず意識していきましょう。

———————————————————-
でもなんでそんな事が起きるの?
———————————————————-

例えば、1分足で上昇方向、
つまりは買いトレンドが発生したとしましょう。

その時、4時間足で見ると、
売りトレンドが発生していたりする場合が多々あります。

こんな感じの状態に出くわす場合、
1分足の勢いは簡単に4時間足の勢いに飲まれて崩れてしまうんです。

なんでこんな事が起きるのかというと、
色々理由はあるのでしょうが、

もっともシンプルな答えとして、
短い時間足で発生しているトレンドというのは、

長い時間足で発生しているトレンドの
『押し目あるいは戻し目』と考えられるからです。

4時間足のような長い足で、
上昇トレンドが発生していて、

1分足という短い時間足で、
下降トレンドが発生している場合は、

4時間足の上昇トレンドの
一時的な戻りだと捉える事が可能です。

そのあと、押し目がついて、
上昇していく事が容易に予測出来るので、

1分足での下降トレンドは続かず、
4時間足の上昇トレンドに飲み込まれてしまう。
というわけです。

藤間さんが出くわしてしまったのは、
おそらくこんな場面だったのでは?
と推理してみました。

———————————————————-
ではどうすればいいのか?
簡単な解決方法があります!

———————————————————-

ここまでの話でも
わかってもらえたと思いますが、

短い時間足は、長い時間足の流れに
逆らう事はできないようになっている。

という事を大前提に
トレードを行わなければいけません。

すると自然と簡単にトレンドを
見抜く方法が見えてきますよね?

そうです。

まずは長い時間足から、
短い時間足の順番に見ていくことが
大切なのです。

藤間さんはおそらく、

いきなり1分足だけで
トレードをしようとしてしまったために
負けてしまった可能性が高いのです。

だから、次回のロイズマガジンでは、
具体的にどの時間足を見て、
どの時間足で実際に取引をすればいいのか

このあたりを詳しく解説していきたいと思います。

当たり前の内容だと思っている方、

本当に正しく
応えられる自信がありますか?

ということで
答え合わせは、

あさって、7月17日(金)
ロイズマガジンで。

それでは!

グローバル・ロイズ株式会社
津田

-ダマシ, ロイズマガジン, 時間足

執筆者:

関連記事

FXでガツンと稼ぐために役立つ”出来高”【新・ロイズマガジン】vol.110

こんばんは。 グローバル・ロイズのキバです。 いつもロイズマガジンを 見ていただき、ありがとうございます! 官房長官として、 安倍首相を支えていた、 菅義偉さんが自民党の新総裁に決まり、 新しい総理大 …

【ロイズマガジン】vol.3 : 今日から稼げる移動平均線マスター講座!-その2-

こんにちは! グローバル・ロイズの杉山です。 金曜日は『ロイズマガジン』の日! 今週のテーマは 『移動平均線(Moving Average)』 でお送りしています。 前回のロイズマガジンでは、 『ゴー …

【ロイズマガジン】vol.24 : “ ロイズ史上最高のFXツール ”について

《 ご注意ください 》 ※本日お伝えする内容は『ロイズマガジン』読者様のみを  対象としたものとなっております。  恐れ入りますが、それ以外の方への情報開示はお控えください。 こんにちは。 グローバル …

自信を持ってトレンドフォローするには?たった5分で学べる集中講座【新・ロイズマガジン】vol.78

お世話になっております。 グローバル・ロイズの大木です! もうあっという間に5月も折り返し地点に入ってますね^^; 外も暑くなってきたので、そろそろコタツくんのお役御免ってところでしょうかw そして、 …

これで稼げる!今すぐ出来る『両建て』活用方法を一挙公開!【新・ロイズマガジン】vol.82

こんばんは! グローバル・ロイズ株式会社 スタッフの友坂です。 相場が上がっても下がっても 利益を出せるというトレード手法の『両建て』。 今回は前回ご紹介させていただいた メリット、デメリットにつづき …


ドラストFXブログ
ブラストFXブログ
プロトリFXブログ

ネオスキャFXブログ

最先端科学FXブログ

休止中