ラインブレイク ロイズマガジン ローソク足 時間足

面倒臭いのは僕も嫌い!誰でもできるトレンドフォロー術公開!【新・ロイズマガジン】vol.118

投稿日:2020年10月23日 更新日:

こんにちは!
グローバル・ロイズの津田です!

本日のロイズマガジンは、
「シンプルに相場を見る」というのをテーマに、

僕が実践している

「誰でも簡単にできるトレンドフォロー術」

というのを、
“ 3つのポイント ” で分かりやすく
ご紹介していきます。

僕は面倒くさいことが大嫌いなので
FXでの難しいことはさておいて、

初心者でも、
もっとも分かり易く、
狙いやすいのが、

「トレンド」が、
発生している時の相場です。

今回は、このトレンドから
いかに利益を獲得していくのか

津田式「トレンドフォロー攻略術」を
簡単に紹介していきます!

というわけで、
早速はじめていきましょー!

ポイント①まずは「レンジ相場」を探そう!

最初に時間足ですが、
僕が好んでいるのは1時間足です。

1分や5分の足は、
どうもせからしくて
見ていると疲れちゃうのと、

・あんまり利益が出ない
・ダマシが多い
・長期足での分析が必須

こんな感じの理由から短期足は
あんまり使わないです。

逆に4時間足と日足も、

・動くのが遅すぎる

という理由であんまり見ません。

このあたりは
投資家ひとりひとりの
性格だったり戦術によって
変わってくると思うので、

参考程度に聞き流して
もらえればと思いますm(__)m

そして、本題の
「何をもってトレンドとするか?」
という点ですが、

僕は単純に「レンジブレイク」で、
トレンド発生を判断しちゃいます。


以前実際にあった場面なんですが、
上図を見てもらうと丁度「レンジ相場」になっているのがわかります。

このレンジの天井と底にラインを引きます。
↓こんな感じです!


こんな風に、いろんな通貨ペアを見て、
「分かり易いレンジ相場」が発生している通貨ペアを狙います。

僕は通貨ペアにこだわりがないので、
スプレッドとかも気にしていないです。

そして、上図のように「レンジの天井価格帯ライン」
「レンジの底値価格帯ライン」の2つを引けたら、

後はこのラインをブレイクしたら
エントリーするだけです。

ちなみにこの上下のラインは、
細いラインじゃなくて太いラインで
考えてください。

なぜかと言うと、

細いラインにしちゃうと、
簡単にラインブレイクしちゃうんです。

それだと優位性の低いトレードに
なっちゃうので、

少し太目のラインにして、
ブレイクを難しくしています。

ちなみにこのラインは、
「だいたいこのぐらいかな?」
程度の感覚で引けるのがベストだと僕は思っています。
※ここで神経質になってもしょうがないので。

ポイント②ラインブレイク「した後に」エントリー!

さて、では、このレンジ場面のどこで
ラインブレイクしているか確認してみましょう。


①と②のポイントでラインブレイクが確認できました。

①は天井ラインのブレイク
②は底値ラインのブレイク

①のポイントでは、僕はエントリーしません。

なぜなら
「ヒゲしかラインブレイクできなかった」からです。

僕の中のエントリーの絶対条件は、
「ローソク足の実体が完全にラインブレイクした後」です。

なので、
ラインブレイクした瞬間は、
特に何もしません。

上図の場面ならそれが①のポイント、というわけです。

確実にラインブレイクするかどうかが分かるのは、
ラインブレイクしたローソク足が、最終的にどうなるか次第です。

上図の①のポイントは、
結局レンジの中に戻っちゃっていますよね?

だからエントリーしないわけです。

では②のポイントはどうでしょうか?
下図が拡大した画像になります。


ここを見ると、しっかりとラインブレイクして
その次のローソク足③が、レンジの外側で形成されているのが確認できました!

なので、この③のローソク足が形成されたのを確認して
売りエントリーします!

このようなエントリーを心がけると

直前のローソク足の実体が、
完全にラインをブレイクしたことを確認してからエントリーできるので、

下図の①のポイントのような
「ラインブレイクがたまたまだった」わけではないことが
しっかり確認してからエントリーできます。


ポイント③決済は「利益がでている内にする」

最後に決済についてですが、
これは簡単です。

「利益がある程度でたら自由に決済」しちゃってください。

僕の経験上、

ここは「もっと伸びるかも!」とか考えずに
さっさと利益を手にしてトレードを終えるのが一番です。

「二兎追うものは一兎も得られず」
なんてことわざがあるように、

さらに!もっと!は、めちゃくちゃ危険な考え方です。

ちなみにこの場面での僕の利益は、、、


54.8pips!

丁度土日の週末に入ってしまうので、
さっさと決済してしまいました。

その後相場は、MAXで229.7pipsまで下降していました。

つまり、僕が決済せずにポジションをそのまま保有していれば、
229.7pipsの利益が出せていたのです。

あなたはこの結果を聞いて
僕の54.8pipsはショボイなぁ・・・と思いますか?

それとも妥当だったと思いますか?

何が正しかったのか、
その答えはあなたの中にしかありません。

ちなみに僕は、

「54.8pips獲得した後は特に相場を見ていません」

その後相場がどうなろうが興味がなかったからです。

大切なのは「54.8pipsを手にした」という事実だけで、
後はどうでもいいんです。

だって後のことを考えるなんて
「面倒臭い」じゃないですか。

とはいえ、

実は、ある程度確実に
さらに利益を伸ばす方法は存在します。

今回は、あくまでも
③ステップで簡単にできるトレンドフォロー術でした。

次回は229pipsまでどうやったら
利益を伸ばすことができたか?

というテーマでお話していきたいと思います。

というわけで本日はここまで。

今後のロイズマガジンのスケジュールは
以下となりますので、

▼10/26(来週月曜日)
・今週の相場分析 公開!

▼2回目10/30(来週金曜日)
■さらに利益を伸ばすトレンドフォロー術

それでは次回の
ロイズマガジンで、またお会いしましょう。

グローバル・ロイズ株式会社
津田

-ラインブレイク, ロイズマガジン, ローソク足, 時間足

執筆者:

関連記事

【ロイズマガジン】vol.2 : 今日から稼げる移動平均線マスター講座!-その1-

こんにちは! グローバル・ロイズの杉山です。 今週も始まりました 『ロイズマガジン』! 本日、水曜日 そして明後日、金曜日は、 その週のテーマとなっている FXツールについて詳しくご紹介! 内容は、 …

FXでガツンと稼ぐために役立つ”出来高”【新・ロイズマガジン】vol.110

こんばんは。 グローバル・ロイズのキバです。 いつもロイズマガジンを 見ていただき、ありがとうございます! 官房長官として、 安倍首相を支えていた、 菅義偉さんが自民党の新総裁に決まり、 新しい総理大 …

両建てで負けない必勝法!?明日から使えるテクニックをご紹介!【新・ロイズマガジン】vol.83

こんばんは! グローバル・ロイズ株式会社 スタッフの友坂です。 前回までのロイズマガジンでは、 そもそも『両建て』とは? というところから、 『両建て』のメリット、デメリット、 そして有効的なテクニッ …

明日から使える!『 窓開け 』を使った鉄板トレード戦略、伝授します!【新・ロイズマガジン】vol.74

こんばんは! グローバル・ロイズ株式会社 制作スタッフの森山です。 前回解説させていただきました、 チャート状に突如、出現する『 窓開け 』という事象。 今回は、この性質を利用して FX始めたての初心 …

GW特別版!月収4,000万トレーダーの最強相場認識!大公開!【新・ロイズマガジン】vol.75

こんにちは! グローバル・ロイズの津田です! 今週は本来お休みの予定だったのですが、 『ステイホーム週間』ということで、 GW中もしっかり外出自粛してくれている人たちのためにも 【ロイズマガジンGW特 …


ドラストFXブログ
ブラストFXブログ
プロトリFXブログ

ネオスキャFXブログ

最先端科学FXブログ

休止中