スワップポイント ロイズマガジン

【FXの裏ワザ】口座に入れてるだけで毎日お金が増える!?【新・ロイズマガジン】vol.134

投稿日:

こんばんは。
グローバル・ロイズの飛鳥です。

いつもロイズマガジンを
ご覧くださりありがとうございます!

今回は、FXで安定的した
収入を得るための、

“ とある裏ワザ ”について
お話をしていきます!

「FXで稼ぐ」といったら、

円を売ってドルを買う、
といった売買行為、

いわゆる「トレード」を
まず思い浮かべると思いますが、

実は、その他にも、

FX口座に入れているお金を
増やす方法があるということを
あなたはご存知ですか?

それがズバリ、
「スワップポイント」

名称は聞いたことはあっても、
実際に活用したことはない、
そんな方も多いかと思います。

しかしこの「スワップポイント」
上手く活用していけば、

“ 何もしなくても、毎日口座のお金が増えていく ”
_____________________

という状況すらも夢ではないんです!

トレードのノウハウや手法に比べると
取り上げられる機会もあまりないので、

初心者の方はそもそも
「そんなの知らなかった・・・」
という方も少なくないんです!

「毎日安定した収入が欲しい!」
「複雑な分析にはあまり自信がない」
「稼ぐための労力は最小限に抑えたい」

そんな方にはもってこいの
情報になっていますので、
ぜひ最後までお読みくださいね!

何もしなくてもお金が増える!?「スワップポイント」とは

「スワップポイント」を
一言で説明すると、

“ トレードをしなくても、
 ポジションを保有しているだけで得られる利益 ”

です。

FXのトレードでは、
異なる通貨の価格の変動を活かして、
その差額から利益を得ますよね。

それに対して、
この「スワップポイント」は、
異なる通貨の金利差から利益を得るんです。

ここで言う金利とは、

各国の中央銀行(例:日本銀行)が、
民間の銀行(例:みずほ銀行)にお金を貸し出す際に、

「返す時にはこの分だけ上乗せしてくださいね」

と提示する、いわば手数料の
パーセンテージのようなものです。

各国の中央銀行は、
この金利を上げたり下げたりして

自国のお金の流れを調整し、
健全な経済を実現しています。

もちろん、
国によって経済状況は異なりますので、
当然ながら政策金利も変わってきます。

その差額調整をするために発生するのが
「スワップポイント」というわけですね。

このスワップポイントを活用すれば、

日本のような低金利通貨を売って、
トルコリラのような高金利通貨を買うと、

その金利の差額を受け取れるという、
仕組みになっているんです。

—————————————–
スワップポイントのメリット
—————————————–

スワップポイントのメリットとしては、

何よりも毎日口座にお金が
増えていくということです。

例えば先ほど挙げたトルコリラ、こちらを10万円分買ったとします。

トルコの金利は15%、日本の金利0.10%なので、(2020年11月時点)

トルコの金利15% - 日本の金利0.10% = 14.9%

で、1年保有しているだけで、114,900円ほどになるんです。

これが例えば大手銀行にお金を積んでいただけだとしたら、
通常預金の金利は0.001%なので、
1年間でなんと1円しかプラスにならないんです。

そう考えたら、

トレードをするわけでもなく、
ただポジションを保有しているだけで
口座のお金が増えるなんて、

スワップポイントという仕組みは
非常に魅力がありますよね。

少額でもコツコツ資金を増やしていきたい!
という方はもちろんのこと、

まだリアルトレードは自信がない、という方も、
貯金感覚で取り組んでみて、

異なる通貨を売買するという感覚を
養ってみてもいいかもしれません。

今回は、発表されている
金利政策の数値そのものを採用しましたが、

スワップポイントは、
FX会社によっても数値に違いがある場合があります。

そのため、

スワップポイントを活用する際には、

ご自身が利用している会社が設定する数値を
確認してみてくださいね。

—————————————–
スワップポイントのデメリット
—————————————–

しかしここで、スワップポイントを活用する時には
絶対に押さえておかなければいけない注意点もあります。

それは、金利差によって
逆に支払いが発生するかもしれない、ということ。

先ほど、低金利の通貨を売って
高金利の通貨を買えば、

その差額調整分の利益を得られる、
という説明をしました。

これは反対に、

高金利の通貨を売って、
低金利の通貨を買えば、

その差額調整分の支払いを
しなければならなくということです。

もちろん、

自分から進んで
そのような行動に出ることは
まずないと思います。

ただ、スワップポイントに関しても、

その国の金利政策や
通貨の価格変動などによって
日々変化するため、

それまで受け取っていたスワップポイントが
支払いに転じるという場面もあり得ます。

特に、金利が高い国というのは、
新興国で情勢も不安定な場合もあるので
注意が必要です。

ただ、基本的には、

保有する通貨を分散したり、

各FX会社が都度発表している
スワップポイントの最新情報を
チェックするなど、

トレードの際に留意するべき点と
同じようなところに気をつけていれば、
必要以上に恐がることはありません。

1日あたりの利益は
少なく思えるかもしれませんが、

こういった地道なことから
コツコツ積み上げていくのも、
トレーダーとして大事なことです!

せっかくこのような仕組みがあるわけですから、
ただ口座にお金を入れっぱなしだったという方は、

ぜひこの「スワップポイント」を
上手く活用してみてくださいね!

グローバル・ロイズ株式会社
飛鳥

-スワップポイント, ロイズマガジン

執筆者:

関連記事

今週のおすすめ通貨ペアを紹介します【新・ロイズマガジン】vol.119

こんにちは、 ロイズマガジンの津田です。 毎週、ロイズマガジンをご覧いただきまして、 誠にありがとうございます。 今週の相場の 展開と戦略は、 ロイズマガジンに ご参加いただいている方だけに こっそり …

【ロイズマガジン】vol.37 : 利益大幅UP!?エンベロープで勝ち続ける手法-その2-

こんばんは! グローバル・ロイズ株式会社 スタッフの友坂です。 2日ぶりですね! 今日もブログを開いていただき ありがとうございます! 今週のテーマは 『エンベロープ(Envelopes)』 でお送り …

【ポンド円291.4pips獲得】1勝1敗、勝率50%でも圧倒的利益を生み出す方法【新・ロイズマガジン】vol.126

絶賛リモートワーク中の グローバル・ロイズ 津田です! どうもまた関東で、 コロナの感染者数が増えてきましたね…汗 あなたは体調大丈夫ですか? いまだコロナの危機が続く中、 僕は自宅でトレード研究なん …

たった2本のラインで価格の通り道を可視化!?【新・ロイズマガジン】vol.97

こんばんは! グローバル・ロイズの長谷川です。 今年も早いことに、もう8月ですね。 FXをやっていると、毎年この時期、 「夏枯れ相場」という言葉をよく目にするかと思います。 この「夏枯れ相場」とは、 …

【ロイズマガジン】vol.22 : 読者限定情報!“世界初のFXツール”まもなくお届け。

こんばんは! グローバル・ロイズの杉山です。 本日も『ロイズマガジン』の時間が やってきました! すみません。 実は今日はちょっと 興奮しているんです(笑) それは、あなたに とっても大切で、しかも、 …


ドラストFXブログ
ブラストFXブログ
プロトリFXブログ

ネオスキャFXブログ

最先端科学FXブログ

休止中